頭痛について

頭痛になると、頭痛薬を飲まれる方も多いと思います。

たしかに頭痛薬を飲むと、痛みも緩和され楽になります。
しかし薬が切れてくるとまた痛んできますよね。
頭痛薬は頭痛の根本を正してくれるわけではなく、あくまで痛み止めなのです。

多くの方が悩まれている慢性的な頭痛でもっとも多いのは「緊張性頭痛」、次に「片頭痛」が多いです。
他にも病気などが原因の「症候性頭痛」もまれにあります。整体やマッサージを受けても全然改善しなかったり、あきらかに症状がおかしい場合は病院で診断を受けられた方が良いです。




緊張性頭痛の特徴は


〇頭をギューっと締め付けられるような痛みや圧迫感、重い感じがだらだらと続いてしまったりします。

〇後頭部を中心に両側が痛くなったりします。

〇首や肩のこりや目の痛みも伴う事もあります。

緊張性頭痛の痛みの原因は、
筋肉の緊張、姿勢の悪さ、骨格の歪み、肩や首のこり、緊張などからおこる事が多いです。




片頭痛の特徴は


〇脈拍に合わせてズキンズキンと痛む拍動性の痛みがあります。

〇頭の片方が痛む事が多いです。

〇痛みがきついと吐き気がある事も。

片頭痛の原因は、
血管の拡張、睡眠不足、緊張状態からの解放、雑踏や人混みでの疲れなどからおこる事が多いです。




慢性的な頭痛への施術


緊張性頭痛に対する施術は、姿勢や骨格の歪みから、背中、肩などの強い筋肉が頭や首や顔などの薄い筋肉を引っ張ってしまう事により起こりますので、歪みを整えていく必要があります。
歪みを整える事によって肩や背中の筋肉のこりも緩み、頭への負担も緩和されます。
当院ではまず土台の骨盤、背骨をまっすぐさせていただきます。続いて肩や背筋などのねじれも正していきます。
そして頚椎と後頭部のゆがみを正していくと、頭痛の原因となる頭や首への負担が軽くなっていきます。

片頭痛に対する施術は、こりや緊張によって、過度の血液が頭部へ多く流れ込んでいってしまっていますので、上半身や腕などのこりや緊張を緩めてあげる必要があります。
こちらも骨盤や背骨を整え、続いて肩や背中、腕まわりのねじれを正し、頭への血流を良い流れに整えていきます。

どちらの頭痛にも言える事が、身体の歪みと上半身の筋肉のこりや緊張があると頭への負担が大きいので楽にしてあげる必要がある訳です。


当院の施術では全身の身体の歪みを整えていきますので、頭痛だけでなく、肩こりや腰の痛み、慢性的な疲労や各関節の痛みなども併せて整えていきます。

慢性的な頭痛にお困りの時はご遠慮なくご相談ください。




当院は予約制となっております。

※当日のご予約も可能な限りお受けいたします。
お電話にて一度、ご確認をお願い致します。

ご予約・お問い合わせはお気軽にどうぞ。

TEL 0774-22-5123
「ホームページを見ました」とお電話ください。

お電話受付時間 9:30〜20:00まで
定休日 土曜日

来院者様ひとり一人と向き合う時間を大切にしているため、初めての方は、1日2名までとさせていただいています。